大手メーカーを新卒2年で辞めた前と後

新卒で入った大手メーカーを2年で辞めました。周りの意見に負け、好きでもない大手企業に就職した末路と、無事に自分の好きな企業に転職した現在を赤裸々につづっていきます。これから就職する人、転職をする人の参考になれば幸いです。

転職後の喜び

ベンチャーに転職して良かった事、嬉しいこと、メリットについて実感した事をまとめたカテゴリです。

GW10連休でも私が会社に出社する理由(転職後の喜び14)

大手メーカーを新卒2年で辞めて、ベンチャーで働いている私です。 今年のゴールデンウィークは10連休ですね。 世間では以下のような記事も出ており、ネガティブな意見の方が多いように思います。 news.nicovideo.jp 皆さんは、10連休取得出来た派閥でしょう…

転職して後悔を感じたら? そうだ漫画を読もう!(転職後の喜び13)

さて大手企業からベンチャーに転職した私ですが、辛いことが在るたびに落ち込みます。 あぁ、こんな事思うんだったら、大企業にいて、毎日能天気に暮らしていればよかった。 なんて思ってしまうことも多々あります。 しかし、そんな時に私は漫画を読むように…

大手企業からベンチャーに転職後は? 毎日が自分との戦い (転職後の喜び12)

転職を決めたその日、僕は自分と戦えるようになった。 そんなキザなセリフが吐けそうなくらい、転職した後は自分との戦いになりました。 戦えるようになった というのには2つの意味があります。 1. 無駄な戦いを繰り返す大企業生活 頭の悪い社員と仕事をする…

若いうちに管理職経験 (転職後の喜び11)

30手前にして管理職なんて、メガベンチャーやベンチャー企業、外資系企業には珍しくありませんが、古典的な大手日本企業では滅多にありません。 転職してから2年経って、管理職を任されていますが、この歳で管理職の経験ができる事は非常に有難いことだと思…

仕事効率は一定じゃない (転職後の喜び10)

人間、朝から夜まで働いてると効率のいい時間と悪い時間があります。 例えば昼食後の13:00~14:00、その時間に会議があると眠い方も多いんじゃないでしょうか。 これに対して、日本企業のオフィス環境や社内の雰囲気はまずい事になっていると私は思います。 1…

他の人と別の時間を過ごす事(転職後の喜び9)

6日間の海外旅行に行ってきました。 9月なので料金は安かったですし、飛行機もあまり混んでなく、快適でした。 夏休みが自分の都合で、どこでも取得できる会社に転職したのは正解でしたね。 1. みんなで一斉に休むという風習 前職では勿論、お盆が夏休みで、…

味わう絶望と成長(転職後の喜び8)

私は転職で、ベンチャー企業に入りましたが、責任感のある仕事を任されています。 責任感があると同時にチャレンジングで、人類が未踏の仕事もしています。 もちろんこれらの仕事には苦労が伴います。 任される代わりにスケジュール管理、予算管理は自分でし…

普通から抜け出した優越感(転職後の喜び7)

転職後の喜びより悩みの方の記事が多くなってしまったので、喜びシリーズを追記します。 本日は「普通から抜け出した優越感」です。 今日の朝も電車で通勤し、いつも通り10:00に出社しました。 10:00って凄く遅いですよね。前の会社は8:00代に出社だったので…

時間的制約がないこと(転職後の喜び6 )

前職では昼休みの時間が決められていました。 12:00になるとチャイムが鳴り、一斉に社員が食堂へ駆け出す。 食堂では5~10分の列ができており、それを待って初めて作り置きされた冷めたランチを食べられる。 13:00になると夢から冷めたかのように一斉に全員デ…

変化が多いってこと(転職後の喜び5)

周りの環境がコロコロ変わる、または全く変わらない。 あなたはどちらが好きでしょうか。 その環境が良い環境だったら、一生変わらない方がいいですよね。 でも悪い環境だと、どうでしょうか? 変わる可能性がないと絶望します。 大企業にいるとか、大きい組…

笑うって事(転職後の喜び4)

笑いの力ってすごいと思うんです。 私が受験でいい大学に進学できたのは、塾が楽しかったからでした。 クラスメートも、先生も冗談を毎回言うんですよね。 かと言って勉強をしてないわけじゃない。笑いながら勉強するから、いい感じに肩の力が抜けて、すっと…

出勤は辛いですか?(転職後の喜び3)

新卒2年で大手メーカーを辞めて、ベンチャーに飛び込んだ私です。 突然ですが、 転職してから、 月曜日の朝が辛い と、1度も思った事がありません。 これが私の理想の生活でしたが、出来ればみんなこういった生活を送りたいですよね。 サザエさん症候群なん…

楽しい年度末(転職後の喜び2)

さて、前の記事から時間が空いてしまいました。3月は年度末と言う事もあり、非常に多忙でした。 本日は良い忙しさという話と、ベンチャーならではの年度末の話です。 小さい会社ですので、早速ですが私はある程度のポジションを任されています。 まだ入社し…

夢をくれた物にお礼が言える(転職後の喜び1)

本日、各記事は、なんというか、見方によっては気持ち悪いので、 意識高いとか、エモーショナルな文章が苦手な方は、読まないことをお勧めします。 今日のタイトルは「夢をくれた物にお礼が言える」です。 タイトル通り、今はふとした瞬間に、理系で良かった…