大手メーカーを新卒2年で辞めた前と後

新卒で入った大手メーカーを2年で辞めました。周りの意見に負け、好きでもない大手企業に就職した末路と、無事に自分の好きな企業に転職した現在を赤裸々につづっていきます。これから就職する人、転職をする人の参考になれば幸いです。

転職して1年目の感想(まとめ2)

rss follow us in feedly

f:id:pxeno:20190107152616j:plain



転職して1年か経過しました。

感想を申し上げると、

本当に転職してよかった。



心からそう言えます。

勿論、不安はあります。今の会社は人数10人強のベンチャー企業。いつ会社がなくなるか分かりません。

しかし、毎日の仕事の楽しさには代えることができません。



日曜日の夜か辛いこともありません。

人に頼りにされる。会社に自分の居場所がある。

会社に行くと、みんながにこやかに挨拶をして、笑い合う。

前の職場とは大違いです。
www.maker-quit.biz




こんな幸せな社会人生活は、他にないでしょう。

元の会社で過ごした2年間の5倍くらい密度の濃い人生を送れました。

海外にも2回行きました。

メーカーの時はお盆と年末年始にしか休みがもらえず、旅費が高いので諦めていました。しかし、今では自由に休みが取れます。

2回も海外出張に行くことが出来ました。

前職では全く海外の仕事を振ってもらえませんでしたからね。

部の財政が厳しくて出張を制限されてましたし。


今の会社の社長には美味しいお店にも沢山連れて行ってもらえました。

前職では上司にご飯を奢ってもらった事すらありませんでした。


ただし、メーカーに居た時の経験は活きています。

大手の方と、仕事をする時には相手の気持ちが分かりますし、元メーカー勤務と言うと、自分の信用度が、少し上がる気がします。

書類作業もお手の物ですしね。それだけメーカー時代は書類作業が多かったって事ですが。(技術職)


今は幸せですが、10年後、勿論、後悔してる可能性もあります。
そうならない様にも今、頑張って力をつけています。



安定もありません。昇給も会社の業績に左右されます。

しかし、毎日が楽しい。

今の私はそれで十分です。



前の記事↓
www.maker-quit.biz