大手メーカーを新卒2年で辞めた前と後

新卒で入った大手メーカーを2年で辞めました。周りの意見に負け、好きでもない大手企業に就職した末路と、無事に自分の好きな企業に転職した現在を赤裸々につづっていきます。これから就職する人、転職をする人の参考になれば幸いです。

ホームレスになってもいい(辞める決心2)

rss follow us in feedly


f:id:pxeno:20190108112958j:image

 

私は新卒2年目で大企業を辞めるという決心をしました。

 

勿論、辞めようかなみたいな軽い気持ちで辞めた訳ではなく、いろんな葛藤を経て退職に至りました。

 

そんな葛藤の中、背中を押してくれた考え方を共有します。

 

1. 私が一番怖い物

 

あなたにとって、一番怖い物ってなんでしょう?

 

上司に怒られる事でしょうか? 職がなくなる事でしょうか?

 

私は「死ぬこと」です。

 

 

死んだら、私ってどうなっちゃうんだろう?? って考えるのって怖いですよね?

あの何とも言えない感じ。。。

 

たまに寝る前に考えてしまって、眠れなくなってしまう経験をした方も多いのではないでしょか。

 

私は本当に自分が亡くなってしまうのが怖いです。

 

 

2. 職がなくても死なない

 

それに比べたら、職を失う事って、そんなに怖くないと思うんです。

 

勿論、親族は悲しみます。

 

しかし、ある時、親が言っていたこんな言葉を思い出しました。

 

「生きていてくれれば、なんでもいい」

 

 

そうなんです。私が生きている事。それこそが親族の幸せなんだ、と気が付きました。

 

勿論、親族は立派に育つ事を期待します。しかし、そんな風に立派な成長を望んだ結果、子供がプレッシャーに負けて自殺してしまう悲しい出来事が、過去にありました。

そんなニュースを見て、親もこういう言葉を言ったのでしょう。

 

日本ではホームレスになっても生きていくことができます。生活保護ももらえます。

勿論、裕福ではないですが、1人で生きるには困らないはずです。

 

職がなくても死にません!

 

3. ホームレスか社畜か

 

誰にも命令されず、辛い思いもしないホームレスと、会社に縛られ、日々辛い理不尽に耐え続けるサラリーマン。どちらが幸せでしょう。

 

あなたはホームレスになってみたいですか?

幸せってなんですか?

 

私は今でもホームレスになっても良いと思ってます。

 

勿論、子供が出来たら、そうも言ってられないと思います。なので、早めの転職は正解だったかもしれません。

 

前の記事↓

 

https://www.maker-quit.biz