大手メーカーを新卒2年で辞めた前と後

新卒で入った大手メーカーを2年で辞めました。周りの意見に負け、好きでもない大手企業に就職した末路と、無事に自分の好きな企業に転職した現在を赤裸々につづっていきます。これから就職する人、転職をする人の参考になれば幸いです。

ステータスのある企業に入社しておけばよかった(転職後の悩み2)

rss follow us in feedly

 f:id:pxeno:20190120175616j:plain

 

新卒の大手メーカーから転職後、私はベンチャー企業に転職しました。

 

大手メーカーからの転職ですから、自分のステータスが大きく変わった事になります。

 

 

今回はタイトル通り「大手企業のステータス」というお話です。

 

はっきり言って書くまでもない話ですし、この人大人じゃないなって思われるような話なんですけどね。赤裸々に書くと言ったので書いちゃいます。

 

1. ステータスが響く打ち合わせ

 

打ち合わせで結構あるんですよね。

 

ある程度、お客さんと話が進んだ時に、「私は元○○だったんですよ」というと、何となく対応が変わるとき。

 

ただ、それでもメーカーって、社会的な地位は大して高くなくて、元メーカーですって言っても大したステータスが得られないんですよ。あぁ、あのメーカーね、みたいな。

 

また、「どうせベンチャー企業でしょ」って感じで、無理に値切ってきたり、扱いが雑だったりするとき。

 

こういう時に、1つ頭をよぎるのは。

 

「もっとステータスになるような企業に新卒で入っとけば良かった」

 

です。

 

ある時、大手企業の方と共同でプロジェクトをやっていたことがありました。

 

顧客

大手企業の社員+私

 

って体制ですね。

 

その時、とある顧客の対応が、全く異なる事がありました。

 

その大手企業の方と、私のプロジェクト地位は同じくらいだったんですけどね。顧客が話をしたり、調整したりする時には全て大手企業の方を通されました。

 

つまり、

 

顧客

大手企業

 

って感じですね。

 

ただ単に勘違いしているだけかもしれませんが、それでも「おまえら下請けの小さい企業だろ」と思われているなという感じになることがあります。

 

 

2. 後悔先に立たず 

 

実は私は 誰が聞いても凄いねってなる企業にも、内定をもらってました。コンサル系でした。

 

あの時にコンサル系に入っていれば、元コンサルです(ピッカーン)みたいに経歴が輝いたかなって思っちゃったりします。

 

人は名前に弱いです。

 

ですので、今は私の大学名をなるべく名乗る様にしています。前職のメーカーの名前よりも、大学の名前の方がブランド力があるようなので。

 

まぁ、関係ないんですけどね。ステータスなんて、ただのステータスなんで。自分の頑張り次第で何とでもなるし、仕事ってもっと大事な部分があると思うんです。

 

ただ、されどステータス、されど経歴です。

 

就活中でうっかりこのブログを見てしまった方は、是非ステータスという軸でも企業を探すことをお勧めします。

 

新卒でステータスを得ておく、というのも生き方だと思います。強いですよ。

 

現にマッキンゼー卒の社長の多いこと多いこと。

 

新卒入社企業は学歴と同じくらい大事です。

 

転職後の悩みシリーズ↓

www.maker-quit.biz

 

 

前の記事↓

 

https://www.maker-quit.biz/