大手メーカーを新卒2年で辞めた前と後

新卒で入った大手メーカーを2年で辞めました。周りの意見に負け、好きでもない大手企業に就職した末路と、無事に自分の好きな企業に転職した現在を赤裸々につづっていきます。これから就職する人、転職をする人の参考になれば幸いです。

社員のせいにする上層部(前職の不満点10)

rss follow us in feedly

 

ふと思い出したエピソードがあります。

 

 

4半期に1回、私の所属していた部の全体会がありました。

 

そこでは4半期の業績は、中期計画、長期計画等が部長から話されます。

 

 

私が所属していた部は赤字でした。

 

当然、毎回の業績発表は明るいものではありませんでした。

 

 

そんな退屈、憂鬱な四半期部会に、ある時、部の部長の更に上のお偉いさんがきました。5000人くらいをまとめる人ですね。

 

そして、怒った様にこんな言葉を発したのです。

 

「みなさん、わかってますか? この部は赤字です。 会社が投資をしてまでこの部を支えているのをわかっていますか?」

 

私はこの言葉にカチンときました。

 

この赤字は部のせいなのか? あんたら上層部の責任でもあるだろ。

この人、完全に他人事だよ。

 

部が赤字を出しているのは我々だけのせいか?

 

そもそも、上で見てるあんたらより、下の俺らの方がよっぽど危機感感じてるわ。

 

 

このお偉いさんは、後で4つの部をまとめるお偉いさんで、4つの部の中でも、割と黒字の部出身だったことがわかりました。

 

そんな人が上に登っちゃうんです。そういうのが今の日本メーカーなんです。

 

 前の記事↓

 

maker-quit.hatenablog.com