大手メーカーを新卒2年で辞めた前と後

新卒で入った大手メーカーを2年で辞めました。周りの意見に負け、好きでもない大手企業に就職した末路と、無事に自分の好きな企業に転職した現在を赤裸々につづっていきます。これから就職する人、転職をする人の参考になれば幸いです。

変化が多いってこと(転職後の喜び5)

rss follow us in feedly

 

周りの環境がコロコロ変わる、または全く変わらない。

 

あなたはどちらが好きでしょうか。

 

 

その環境が良い環境だったら、一生変わらない方がいいですよね。

 

でも悪い環境だと、どうでしょうか? 変わる可能性がないと絶望します。

 

大企業にいるとか、大きい組織に所属するってそういう事かなと思います。

(もちろん、変化が大きい企業、仕事もありますよ!)

 

 

さて、私の今の会社は都内にあるので、環境変化が早いです。

 

先日までランチ、ディナーの悩みを書いていましたが、早速環境が変わりました。

 

 

会社の近くに大学が建ちました。

 

 

大学の食堂は都内ということもあって、一般のお客様もご利用できます、となっています。

 

ランチは毎日日替わりで、そして何よりも安いし、健康そうです。

 

これで、脱大戸屋生活ができるようになりました。

 

運が良いのもありますが、そもそも可能性が1%でもなければ、運もクソもないですよね。

 

 

小さい事ですが、これでまた一つ、転職してたまに思う後悔のタネが消えました。

 

前の記事↓

 

maker-quit.hatenablog.com