大手メーカーを新卒2年で辞めた前と後

新卒で入った大手メーカーを2年で辞めました。周りの意見に負け、好きでもない大手企業に就職した末路と、無事に自分の好きな企業に転職した現在を赤裸々につづっていきます。これから就職する人、転職をする人の参考になれば幸いです。

真面目は罪(前職の不満点18)

rss follow us in feedly

 

なんかtwitterで真面目な人間についてバズっていたので、真面目な人間について書こうと思います。

 

思えば、前職は真面目な人間が多かったです。

 

まぁ、大きな組織ですので、真面目に働いて、ルールを守ってってやっている人間が残っていくのでしょうね。

 

でも私は真面目とはいってもバカ真面目は迷惑なだけです。

 

そんなバカ真面目の多い会社が前職でした。

 


f:id:pxeno:20190305212215j:image

 

真面目は真面目でもバカ真面目

 

例えば、お客さんに

 

「手でスプーンを曲げてください。お願いします。」

 

なんて言われるとします。

(こういう無茶難題吹っかけられる案件は、実際に多い)

 

 

そんな時に、

 

「1ヶ月頑張って手で曲げたんですが、曲がりませんでした。申し訳ございません。3年くらい頑張って曲げ続ければ、、、曲がるかもしれません、、、」

 

って頭を下げながら回答しちゃうのがバカ真面目です。

 

一方、頭の良い回答は、

 

「1週間、手で曲げようと頑張ったのですが、曲がりませんでした。申し訳ございません。代わりにといってはなんですが、機械で曲げてもみました。いかがでしょうか。手の方がいいのであればもう一度、自腹でスプーンを買ってきて、手でなんとかしてみます。」

 

です。

 

 

例が極端だと思いますかね? 

 

私はたった2年間しか、大手メーカーに在籍していませんでしたが、前者のような大人を沢山見てきました。

 

「手でって言われているから、手じゃなきゃ駄目だろう」と言う単純な考え方。

 

数学のテストがあって、1問目に難題があったら、1問目が解けなくて0点になるタイプです。

 

そういう方には、口が悪いですが

「社会は学校のテストじぇねーんだよ」

って、返答したいです。

 

 

ルール守っても会社守らず 

 

ルールは守るものですが、ルールだけ守っていては何も守れない。

 

大手企業の社長はルールばかり守っていませんか?

それでは会社も社員も守れませんよ。

 

私の前職の社長もそうでした。開口一番に「コンプライアンス」、二番目に「セキュリティ」でしたからね。

 

会社の向かうべき先や、社員を鼓舞する言葉なんて聞いた事もありませんでした。

 

私はこのルールに苦しめられました。意味のないルールに苦しめられ、ルールに従う人が昇進していく。

 

そして、バカ真面目な人間が会社に残り、頭の良い人は会社を去る。

 

そんな環境に嫌気がさしました。

 

 

リーダーは程よく抜けていたほうが良い

上に立つ人間は程よく抜けていたほうが良いと思うのが、私の考えです。

 

バカ正直にやっていても、人はついていきません。(才能のないバカ真面目さんは着いていく)

 

真面目な事は悪いことではありませんが、バカ真面目にまでなってしまうと、もうおしまいです。

 

そこの線引は私にも分かりませんが、自分がバカ真面目な事をしていないか、常に気を払う必要はあると思います。

 

 

今書いていても、バカ真面目の多い前職をつくづく転職してよかったな、と思いますね。

 

ちょっと、バカバカと悪態づいてしまったので、次回は前職の良い点について書きたいと思います。

 

前回の前職の不満点、記事↓

www.maker-quit.biz