大手メーカーを新卒2年で辞めた前と後

新卒で入った大手メーカーを2年で辞めました。周りの意見に負け、好きでもない大手企業に就職した末路と、無事に自分の好きな企業に転職した現在を赤裸々につづっていきます。これから就職する人、転職をする人の参考になれば幸いです。

前職を美化し始める転職後の3年目 (転職後の悩み16)

rss follow us in feedly

 

新卒で入った大手メーカーを辞めて、ベンチャーに転職してから3年。

 

いよいよ前職を美化する時が増えてきました。

 

ただでさえ1年目から責任が重かったベンチャー企業。3年もすると更に責任が大きくなってきます。

 

仕事が辛くて、人間関係も辛い時にふと思ってしまうのが、

 

前職はそういえば良かったなぁ〜

 

です。

 

そして、

 

いやー、ダメダメ。それは美化してる。

例えていうなら、

 

「辛かったから今の俺がある」

 

みたいな体育会系のノリだよそれ。

 

って、毎回目を自分を叩き起こしてます。

 

今日は美化シリーズを書き出していきます。

 


f:id:pxeno:20191026082511j:image

 

 

1. 美化その1「みんな優しかったなぁ〜」

 

最近こんな事を思うようになりました。

 

そういえば、前職はみんな優しかったなぁ〜、と。

 

40代くらいの課長になるかならないかくらいの方々には、仲良くして頂いた方もいて、

 

ある方には、出張等でもご飯を奢ってもらったり、色々と教えてもらったりしていました。

 

また、定年間近の方も、勢いのある新人に期待をしてくれ、仕事を教えてくれたり、悩みを聞いたりしてもらっていました。この方とは会社を辞めてからも、何度か飲みに行っています。

 

私が辞める時も、この方々は優しく声をかけてくれて、

 

「優秀なのに残念だなぁ。惜しいなぁ。」

 

と言って頂きました。

 

 

そんな事を考えると、

 

前職もなかなか悪くなかったなぁ…

 

あの会社でもそれなりに活躍できたんじゃないか…

 

なんて思えてきてしまった訳です。

 

 

しかし、ちょっと待ったああああ、と。

 

そんなマッタリした雰囲気が嫌で辞めたんだったわ私、と。

 

  • この会社では学べる事がもうない
  • 成長できない
  • バリバリ働いてる人がいない

 

という不満があって辞めたのでした。

 

それに、この方達は例外であって、会社の8割の人間は、挨拶もできず、初対面でもキレてくるような、クソ野郎でした。

 

www.maker-quit.biz

 

今、周りがバリバリ働いている環境、周りが頭が良くてついていくのが辛い環境に置かれているからこそ、ちょっとでも気を抜くと、

 

草食動物の生き方も悪くないかもぉ〜

 

と前職を辞める前の私が聞いたら、発狂しそうな事を思ってしまいますが、一部の光だけに焦点を当てないように気をつけたいですね。

 


f:id:pxeno:20191026085152j:image

 

2. 美化その2「前の会社なら趣味で生きれた」

 

以前の記事にも書きましたが、仕事だけで生きるのは、頭に良くないですし、人生として、それで良いのかという疑問が生じてきます。

 

www.maker-quit.biz

 

そして最近、私は趣味を増やすことにしています。

 

元マイクロソフト社長の成毛さんも、趣味を持つことを凄く推してますので、

shuchi.php.co.jp

 

趣味、大事です。

 

しかし、ベンチャー企業にいると、理屈的には理解していても、

 

仕事をせずに趣味に時間とお金を使うのが怖い

 

と思ってしまう時があるんです。

 

こんな事をしていて本当に大丈夫なんだろうか…

 

いつ会社が潰れても大丈夫なようにして置かなければ…

 

と。強迫観念にさらされるのです。

 

そんなとき、

 

あぁ… 前職ならこんな事を気にせずに趣味に没頭できたなぁ…

 

なんて思ってしまいます。

 

しかし、ちょっと待ったああああ、です。

 

 

今は仕事が「趣味」みたいなもの

 

前職は仕事が「労働」だった

 

 

 これを忘れてないか、と。

 

人生充実させたいから趣味を増やしてるのだろう。

 

人生の大半を費やす仕事が、ただの労働だったら、

 

それは人生の無駄じゃないか。

 

 

人生を充実させて死にたい。だから趣味を増やしたい。

 

だから仕事も趣味にしたい。

 

そう思ったからこそ、私はベンチャーに転職しました。

 

趣味に没頭したいから、そのために単純労働で時間を無駄にするのは、私的にナシだったんでしょ、と。

 

初心を思い出すのは大事です。

 



f:id:pxeno:20191026170655j:image

 

3. 美化した時は不満点リスト

 

本記事では2つの美化しちゃう点について、書きました。

 

こんな感じで前職に心を寄せたくなるときは、

 

前職を辞めるときにリスト化した、

 

不満点リスト

 

を見返すようにしています。

 

これについては、今後共有の機会があれば共有したいと思いますが、

 

  • 仕事が単純労働
  • すぐキレる社員が多い

 

なんてことが沢山書いてあります。

 

 

大手企業を辞めた、という判断がいつまでも正しかったと思えるように、

 

辞める前の嫌なことリスト作成は非常に大事です。